読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十人十色、ポケモンもいろいろ

日常生活やくだらないことをだらだらと

本格的に冬

みなさん、おはこんばんにちは!

 

いやー、寒いですねぇ

冬ですねぇ

 

2016年もあと2週間程で終わりです。

みなさん、今年はどんな年でしたか?

来年はどんな年にしたいですか?

 

今年の汚れは今年のうちに!

明日やろうは馬鹿やろう!

やり残しのないように!

 

さてさて、今年はいいことなかったよー

という人もそうじゃない人も

この時期になると、職場、友達、家族.....

いろいろな人と実施することがあると思います。

 

そう、忘年会の季節!

 

はい、私、楽しいこと大好きです!

 

でも、つい楽しすぎてお酒飲み過ぎて、翌日後悔するんだよね毎回_:(´ཀ`」 ∠):

 

もう、やめよう。って思ってもちょっとするとまた同じことするんだよね馬鹿だよねww

 

まぁ、皆さんも同じ経験あるはず!

 

ってことで、今日は二日酔い対策について書きますよ!

 

そもそも、二日酔いとはなんでなるのか。

 

まず、二日酔いが起きる仕組みから!

アルコール(お酒)が体内でどのように分解されるのか

f:id:mirrorcle-suzukix:20161215222606j:image

体内に取り込まれたアルコールは図のように肝臓で2段階の分解処理が行われます。
この処理の中間に出来る物質「アセトアルデヒド」が二日酔いの元凶です。
実はこのアセトアルデヒドは有害物質であり、血液中のアセトアルデヒド濃度が高くなると頭痛・吐き気・発汗など二日酔いの症状を引き起こします。

そして肝臓がアセトアルデヒドを一度に分解できる量は限られています。

f:id:mirrorcle-suzukix:20161215222715j:image

この図のように分解処理が追いつかなくなると血液中のアセトアルデヒド濃度が上昇し、二日酔いの症状がでるのです。
(実際の二日酔いにはこの他にも脱水症や胃腸の不具合などが加わります。)

 

二日酔いの主原因はアセトアルデヒドですが、
飲んでいる最中に頭痛や吐き気を催す「悪酔い」
お酒を飲むとすぐに気持ちが悪くなる「下戸」
実はこれらの原因もアセトアルデヒドです。

翌朝ではなく飲んでいる最中に起こる二日酔いを「悪酔い」といい、飲んですぐに二日酔いの症状が出る人を「下戸」というのです。
症状が出るタイミングの違いで分類しているのです。
※悪酔いには「酒を飲んで悪態を付いたり暴れたりすること」という意味もあります。

f:id:mirrorcle-suzukix:20161215222934j:image

そしてこれを決めているのがアセトアルデヒド脱水素酵素「ALDH」の分解能力の違いです。このALDHの分解能力は遺伝の影響が大きいと言われています。

 

はい、日本人が外国人に比べてお酒が弱い最大の理由ですね!

こう考えると、飲んで強くなるとか、吐いて強くなるとかありえないのでやめておきましょうww

 

さてさて、まぁやってしまったらもう遅い!

次は対策について

 

コップ1杯、出来れば2杯の水分を摂取しましょう。
可能であればスポーツドリンクをおすすめします。スポーツドリンクにはナトリウムイオンが含まれているため、体内に水分を保持する力に優れています。また寝ている間も肝臓がフル回転しているので朝起きたときに低血糖症になりがちです。スポーツドリンクの糖分がこの低血糖症を防いでくれます。
このためカロリーオフタイプのスポーツドリンクは避けましょう。

 

たまーに、スポーツドリンクは体内に吸収されやすいからお酒と一緒に飲んだら大変なことになる!

って言う人がいますが、これは嘘ですww

スポーツドリンクはお酒で失われた水分等を補給してくれるので、飲んだ方がいいです!

 

二日酔いになるかは寝ている間の肝臓の頑張りにかかっています。
タウリンなどを含む栄養ドリンクは肝臓の機能を向上させ疲労回復に効果がありますが、大抵はカフェインが入っており就寝前には適しません。

 

そう、お酒は体内からいろんな物を奪っていくわけですね。出来ればカフェインが入ってない物をオススメします。

 

そして、風呂!

汗とともにアルコールが抜けるようなイメージがあるため、飲酒後に「体から酒を抜く」と称して熱い風呂に長時間入る人がいます。
これはかなり危険な行為です。
確かに一部のアルコールは汗で排出されますが、それでも大部分のアルコールは肝臓で分解されます。
そして肝臓がアルコールを分解するには大量の水分が必要になります。酔った状態で風呂に入るとアルコールで血行が良くなってるために大量の汗をかきますが、これが脱水症状に拍車を掛けて肝臓のアルコール分解を阻止することになるのです。
飲み会の帰りにサウナに寄るなんてもってのほかです。
同じ理屈で運動もしてはいけません。
飲んだ日は寝る前に必ずランニングをする人に出会ったことがありますが、これもかなり危険な行為です。

 

ってここまで紹介しましたが、最後に食べ物編!

 

簡単に言うと、失った水分と糖分を摂取することが一番です!

 

あと、よくシジミとか味噌汁がいいとかよく聞くので解説します。

 

しじみに含まれるアミノ酸には、アルコールを分解する酵素を活性化させる作用があり、また、味噌に含まれるレチシンと言う物質にはアルコールが脂肪として蓄積されるのを防ぐ働きがある他、クルクミン(ウコン)の吸収率を高める作用もあると言われている。

 

ということです!

 

つまり、コンビニで

スポーツドリンクと果物類と栄養ドリンク、シジミの味噌汁を買えば多少は良くなるんではないでしょうか?

 

高い?¥1000くらいかかる?

さらにアイスとプリン買うからそれ以上?

 

その気持ち、よくわかりますww

酔っ払うとチョコレート買う癖ありますww

 

あとは早く寝てください。

 

それでも治らねぇよ!って方、

諦めるか、大人な飲み方してくださいww

 

以上の情報は、一部ネット等からの抜粋であり、これに関する苦情その他等一切受け付けませんので、読者様の判断で実践してください。